どちらがお得?家庭用脱毛器と脱毛サロンでの施術を比較してみる


効果は脱毛サロンの方が上

家庭用脱毛器はあくまで自己処理用のグッズなので、施術中危険がないように出力が抑えられているものが多く、脱毛サロンでの光脱毛ほど施術効果は高くありません。また、出力の問題は効果が現れる期間にも見られ、おおよそ1年くらいは使用し続けないと本格的な脱毛効果は期待できません。一方で脱毛サロンですが、手間はかかるものの家庭用脱毛器よりも高い効果が期待できますし、本格的な脱毛を希望されている方におすすめです。ただし、出力が強い分施術中痛みを感じることも少なくないことは覚えておきましょう。

費用を抑えられる家庭用脱毛器

家庭用脱毛器の利点は、何と言っても脱毛サロンでの施術よりもリーズナブルであることです。脱毛サロンは部位にもよりますが、全身脱毛にもなれば数十万円は見積もらなければなりません。一方で家庭用脱毛器なら、1万円前後で販売されている機種もありますし、腕や足などどこにでも使えるためコストパフォーマンスも良好です。カートリッジが消耗品なので継続的な費用はかかりますが、それでも脱毛サロンより金額は抑えられるでしょう。

時間はどちらもかかる

脱毛サロンでの施術はあまり施術時間のかからない光脱毛が採用されていますが、基本的にどちらも施術時間は数十分から数時間程度かかります。カミソリによる脱毛より多めに時間を見積もらなければならないので、時間に余裕をもたせる必要があるのです。家庭用脱毛器はパパっと終わるイメージがあるかもしれませんが、慎重に使う必要があるのでどうしても時間がかかりがちなのです。

モニター制度を利用すれ脱毛料金を半額以下にすることもできます。特に、施術後の写真を顔出しする場合はお得です。サロンなどの公式サイトホームページ・フリーペーパー・ミステリーショッパーなどで探せます。